undefined パグライフ♪ まる☆たま☆くるみ☆ともぞう日記 みんな仲良し
2017年03月 / 05月≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫06月

--'--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.10 (Sun)

ありがとうございました!!






昨晩遅くの呼びかけにもかかわらず







ブログ、mixi、twitterを通して







多数のお声かけありがとうございました。







おかげさまで早々に3個のキャリーケースを







確保することができました。







こちらへ到着しだい避難されている方の元に






お届けしたいとおもいます!







本当にありがとうございました。




テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

16:16  |  みんな仲良し  |  EDIT  |  Top↑

2011'04.09 (Sat)

【至急】被災者からのお願い!!【探しています】






地震、津波、原発事故のため福島県から避難し







東京ビックサイトで3匹のパグちゃんたちと







避難所生活をされている方から







このブログで告知して欲しい







との要望がありましたので掲載致します。







キャリーケースが必要で







譲って頂ける方を探している







とのことす。







パグちゃんは10~11キロ







キャリーケースは3個必要だそうです。







もしいらっしゃいましたらコメント欄に







“非公開”でご連絡お願い致します。






テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

22:30  |  みんな仲良し  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

2011'03.16 (Wed)

小次郎くん ありがとう ☆彡






3月14日 午前10時







なべっち&有加さん家の







金太郎軍団の 小次郎くん が9歳と2ヵ月で







虹の橋のたもとへと旅立ってしまいました







IMG_2681_20110316011449.jpg







大変急なことで ただただ悲しい思いで一杯です







先日の静岡パグいちご狩りオフ会が最後となってしまいましたが







お友達になってパグミや東海パグオフ会で一緒に遊んでくれて







ほんとうに ありがとう






テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

07:00  |  みんな仲良し  |  EDIT  |  Top↑

2011'02.16 (Wed)

★ Happy! Happy birthday たまごん♪ ★ ~ 89居酒屋 小鉄 ~






前回のづづきです。。。






UZURAYA
の たまごん お兄ちゃん の誕生日をお祝いするため







89居酒屋 小鉄 に集まった仲間たち







IMG_2063.jpg
たまごんくん







あきぷぅさん手作りわんこ用ケーキで祝福







IMG_1880.jpg







ケーキのキャンドルを一息で吹き消して







IMG_1899.jpg







声を揃えて 愛情込めて おめでとう!







IMG_0433.jpg







ケーキは まるこ と くるみ も







IMG_1981.jpg







美味しく頂きました♪







IMG_0507.jpg




To be continued 。。。




今日もポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます

テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

06:30  |  みんな仲良し  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.30 (Sun)

虹の橋 と 雨降り地区 ☆彡






『 虹の橋 』によれば







亡くなったペットの魂は







虹の橋のたもとにある楽園に行き







老いや病気から回復した元気な体で






みんなで楽しく遊び回り






そして飼い主がこの世を去った日に







虹の橋のたもとでペットと飼い主は再会し







一緒に虹の橋をわたり天国へと入って行くという














ご存知の方も多いかと思いますが







ムシャ先輩が虹の橋へと旅立ちました







IMG_4575_20110130051652.jpg







ムシャ先輩と初めてお会いしたのは







2年前のすいらんグリーンパークでのオフ会







その後もオフ会で







今年もパグティーパーティーで






会えると思っていたのですが







結局パグミでお会いしたのが







最後となってしまいました







IMG_1523.jpg







念願のパグミご長寿表彰式での







ムシャ先輩 と お姉さん の雄姿







今も私の心の中で輝いています







きっと ムシャ先輩 は 虹の橋で







ちゃこちゃん や 笑くん たちと







楽しく遊んでいることでしょう







ご冥福をお祈り申し上げます
















虹の橋




天国の、ほんの少し手前に「虹の橋」と呼ばれるところがあります。


この地上にいる誰かと愛し合っていた動物は、死ぬとそこへ行くのです。


そこには草地や丘があり、彼らはみんなで走り回って遊ぶのです。


食べ物も水もたっぷりあって、お日さまはふりそそぎ、


みんな暖かくて幸せなのです。




病気だった子も年老いていた子も、みんな元気を取り戻し、


傷ついていたり不自由なからだになっていた子も、


元のからだを取り戻すのです。


・・・まるで過ぎた日の夢のように。




みんな幸せで満ち足りているけれど、ひとつだけ不満があるのです。


それは自分にとっての特別な誰かさん、残してきてしまった誰かさんが


ここにいない寂しさのこと・・・。




動物たちは、みんな一緒に走り回って遊んでいます。


でも、ある日・・その中の1匹が突然立ち止まり、遠くを見つめます。


その瞳はきらきら輝き、からだは喜びに震えはじめます。




突然その子はみんなから離れ、緑の草の上を走りはじめます。


速く、それは速く、飛ぶように。


あなたを見つけたのです。


あなたとあなたの友は、再会の喜びに固く抱きあいます。


そしてもう二度と離れたりはしないのです。




幸福のキスがあなたの顔に降りそそぎ、


あなたの両手は愛する友を優しく愛撫します。


そしてあなたは、信頼にあふれる友の瞳をもう一度のぞき込むのです。


あなたの人生から長い間失われていたけれど、


その心からは一日も消えたことのなかったその瞳を。




それからあなたたちは、一緒に「虹の橋」を渡っていくのです・・・。







虹の橋にて




けれど、動物たちの中には、様子の違う子もいます。


打ちのめされ、飢え、苦しみ、


誰にも愛されることのなかった子たちです。


仲間たちが1匹また1匹と、それぞれの特別な誰かさんと再会し、


橋を渡っていくのを、うらやましげに眺めているのです。


この子たちには、特別な誰かさんなどいないのです。


地上にある間、そんな人は現れなかったのです。




でもある日、彼らが遊んでいると、橋へと続く道の傍らに、


誰かが立っているのに気づきます。


その人は、そこに繰り広げられる再会を、


うらやましげに眺めているのです。


生きている間、彼は動物と暮らしたことがありませんでした。


そして彼は、打ちのめされ、飢え、苦しみ、


誰にも愛されなかったのです。




ぽつんとたたずむ彼に、愛されたことのない動物が近づいていきます。


どうして彼はひとりぼっちなんだろうと、不思議に思って。




そうして、愛されたことのない者同士が近づくと、


そこに奇跡が生まれるのです。


そう、彼らは一緒になるべくして生まれたのでした。


地上では巡りあうことができなかった、


特別な誰かさんと、その愛する友として。




今ついに、この「虹の橋」のたもとで、ふたつの魂は出会い、


苦痛も悲しみも消えて、友は一緒になるのです。




彼らは共に「虹の橋」を渡って行き、二度と別れることはないのです。







雨降り地区




こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、


「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。


そこではいつもシトシト冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、


悲しみに打ちひしがれています。


そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、


特別な誰かさんの流す涙なのです。




大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、


仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。


ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも・・・。




でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、


出て行かない子達もいるのです。




地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、


とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。


地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、


同じ悲しみに凍えているのです。




死は全てを奪い去ってしまうものではありません。


同じ時を過ごし、同じ楽しみを分かち合い、愛し合った記憶は、


あなたの心から、永遠に消え去る事はないのです。


地上にいる特別な誰かさん達の、幸せと愛に満ちた想い出こそが、


「虹の橋」を創りあげているのです。




ですからどうか、別れの悲しみにだけ囚われないでください。


彼らはあなたを幸せにする為に、神様からつかわされたのです。


そして、何よりも大事な事を、伝えにやって来たのです。




命の儚さと愛しさを。


束の間の温もりに感じる、慈悲の心の尊さを。




その短い生涯の全てを以って、教えてくれるのです。


癒える事のない悲しみだけを、残しに来るのではありません。


思い出してください。


動物達が残して行ってくれた、形にも、言葉にもできない、様々な宝物を。




それでも悲しくなったら、目を閉じてみてください。


「虹の橋」にいる、彼らの姿が見えるはずです。




信じる心のその中に、必ずその場所はあるのですから・・・。








テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

07:00  |  みんな仲良し  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.17 (Mon)

★ まるこママ 【 ひな家のBaby 】 に癒される♪ ★





いつもブログで拝見して







癒されていた







ひな家 の Baby









IMG_0226.jpg







ぽっこん にもお願いして一緒に







ひなママ宅へ







ひなさん と Baby に会ってきましたよ♪







P1120285_20110113014636.jpg
まるこ と くるみ はお留守番です







生後1ヶ月を過ぎた Baby たち







IMG_0227.jpg







ひなさん と べんぼくん のイイとこ取りで







IMG_0254.jpg







足が太くて丸々としてて可愛い~







IMG_0253.jpg







ご飯をたべて







IMG_0230.jpg







オモチャであそんで







IMG_0247.jpg







テケテケ走って(笑)







IMG_0265.jpg







たくさん遊んで







IMG_0258.jpg







いっぱい走って







IMG_0242.jpg






電池切れ・・・







IMG_0269.jpg







この可愛い Baby たちが







IMG_0271_20110117023927.jpg







すくすく育って







IMG_0267.jpg







幸せになりますように。。。







IMG_0259_20110117025909.jpg





今日もポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます

テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

07:00  |  みんな仲良し  |  TB(0)  |  CM(18)  |  EDIT  |  Top↑

2011'01.07 (Fri)

☆ 人は、人と、生きているんだ。☆






パグネタではないのであしからず。。。。







IMG_0210.jpg








自分のことを想っている人が、きっといる。







その想いに支えられたり、その言葉に勇気づけられたり。







一人じゃない。だから、前へ歩いていけるんだ。







IMG_0028.jpg







そんな人と人の「絆」を大切にしたい。







人は、人と、生きているんだ。







最近気になっている三井住友銀行のCM







IMG_0119.jpg







「今がどんなにやるせなくても明日は今日よりすばらしい~♪」







http://www.smbc.co.jp/cm/index.html







昨年 大病を乗り越えた 桑田圭祐さん の歌声が心に沁みる







IMG_0160_20110114013230.jpg







そういえば尊敬してた前の職場の看護部長が言ってた







「つらいと思ったら 空を見上げてください。」







IMG_0176_20110114010610.jpg







「あなたの悩みは大きな空の下ではちっぽけなものです。」と







IMG_0169_20110114014547.jpg







あとムカつくくらい楽天的な薬剤師も言っていた







「ため息をつくと幸せが逃げていきますよ~。」と







IMG_4371.jpg







看護師という仕事をしているといろいろと思うところがあるわけで







桑田さんファンのまるこママの心のつぶやきでした。。。







IMG_0222.jpg
※写真と内容はまったく関係ありません※





今日もポチっとお願いします

にほんブログ村 犬ブログ パグへ
にほんブログ村

いつもありがとうございます

テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

07:30  |  みんな仲良し  |  TB(0)  |  CM(12)  |  EDIT  |  Top↑

2010'11.22 (Mon)

亜生ちん 今までありがとう






2010年11月21日17時40分







亜生くん は11歳と7ヶ月の犬生をまっとうして







虹の橋のたもとへと旅立ちました







IMG_7852.jpg







11月20日の記事を読んでこれなら大丈夫だと







すっかり安心していたので







急変のメールを見た時すぐには理解できず







とても信じることができませんでした







愛知に引越してから







もっともっと遊んでもらおうと思っていた矢先の







あまりにも突然の出来事で







残念で仕方がありません







初めて伊豆高原の旅の駅で会った時のこと







今でもハッキリおぼえています







そして東海パグオフ会にパグミ







亜生ちん 今までいっぱい遊んでくれてありがとう







ご冥福を心よりお祈り申し上げます




テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

07:30  |  みんな仲良し  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.09 (Sat)

【 はいけい、にんげんの皆さま。 】






動物愛護週間の最終日







埼玉県戸田市で行われた







合同ふれあい会』に行ってきました







少しの時間しか滞在できませんでしたが 







こんなにも新しい飼い主さんを探しているワンちゃんがいるのかと







たくさんのワンコが飼育放棄される現実に胸が痛くなりました








以下は 愛護センターHPからの抜粋です
スライドを見ていたら泣けてきました







ペットショップ 殺処分





動物愛護センター(保健所)より。

翌朝にはもうこの世にいないかもしれない犬たちの最後の叫びです。





↓画像をクリックするとスライドがスタートします
はいけい、にんげんの皆さま。





世の中には、犬を買う人間と売る人間がいます。

同じ様に世の中には、犬を捨てる人間と守る人間がいます。

写真の犬たちは、捨て犬として収容された施設で、殺処分を受ける運命にある犬たちです。

名称は「動物愛護センター」ですが、施設では、犬の捕獲、不用犬猫の引き取り、殺処分を行っています。

人間が愛護センターに犬や猫を捨てにくる理由は様々です。

・引っ越しをするから

・病気になったから

・他の犬を飼いたいから

・ブリーダーによって

責められるべきは殺処分を行う行政ではなく、そこに動物を捨てにくる人間です。

当サイトのスライドで使用している写真は、

ちばわん愛護センター・レポート様がブログで公開してくださった写真です。

定期的に愛護センターに足を運び、

そしておそらくは相当心を痛めながら撮影しているに違いない写真です。

ちまたでは多くのペットショップが犬や猫の販売を行っています。

小さなゲージの中に入れられた子犬や子猫たちが、所狭しと陳列されています。

夜の繁華街にもこうこうと明かりを照らし、深夜営業する店も少なくありません。

Googleで「ペットショップ」と入力すれば、カンタンに欲しい犬を探し出すことが出来ます。

需要がある限りこの先もペット産業は活性し、

その陰で処分されていくペットたちがいなくなることはないでしょう。

犬の年間殺処分数は8万頭(2008年度)以上にのぼり、

1日200頭以上が殺処分されている計算になります。

それぞれの犬には、もちろんお母さんがいたんでしょう。

中には、生まれて間もない子犬もいます。

人間の飼い主がいて、名前のある犬もいたことでしょう。

それとは逆に、名前もなく、幸せなことなど何一つなく、

暗いゲージの中でただ息を潜めて生きてきただけの犬もいたかもしれません。

「はいけい、にんげんの皆さま。」のスライドは、サイトやブログに貼りつけることが出来ます。

今この瞬間にも命を絶たれようとしている犬たちがいます。





08:07  |  みんな仲良し  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

2010'10.01 (Fri)

~ ハナの旅立ち ☆彡 ~





まるこママ実家のビーグル犬 ハナ





血管肉腫で闘病していましたが





9月30日3時41分





12歳と6ヶ月で





虹の橋のたもとへと旅立ちました





がんが発覚した4月





もって余命2~3ヶ月と宣告されましたが





もっと一緒にいたい





家族全員の願いが通じたのか





食事、漢方、ホメオパシーなどの療養を続け





ハナが頑張ったおかげで





宣告された月数をはるかにうわまわる





6ヶ月もの時間を家族とともに過ごすことができました





P1000297.jpg





~ ハナちゃんへ ~





よくがんばったね





さみしいけれど





お空の虹の橋のたもとには





ハナの大好きな ムサシが待っているから





ふたり で 仲良くすごしてね





いままで  ありがとう





~ おねえちゃんより ~ 

テーマ : 犬。それもパグ犬。 - ジャンル : ペット

06:00  |  みんな仲良し  |  TB(0)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
PREV  | HOME |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。